有限会社 南九州総合設計 - CAD・設計・3DCG(3DCAD)作成・各種プログラム開発・ホームページ制作

HOME > ソフトウェア製品 > AutoCAD LT用 > 座標点プロット 5

座標点プロット 5

『座標点プロット 5』


ソフト種 シェアウェア ¥5,500(税込) 試用期間 「15日間」
公 開 日 2020/02/01

概要

座標点プロット」と「まるごとプロット」を統合、新しい「座標点プロット」として生まれ変わりました!!
AutoCADに座標を(2D,3D)プロット、結線や一覧表作図。座標読取(測量座標系対応)。街区作成も可能に。

【主な機能】
SIMAファイルを直接読込みAutoCADに点・点名をプロット、Z座標があれば「3次元プロット」
が可能、もちろん結線も出来ます。
測量座標系・数学座標系の切替ができ、X軸を距離,Y軸を高さとした「縦断図,横断図」の
作図にも利用可能。
「m単位」→「mm単位」、「mm単位」→「m単位」等の単位変換も自動。

・SIMA形式(日本測量機器工業会)に対応したファイルの読み込み、書込み
・CSV形式(カンマ「,」区切り)と「タブ区切り」のデータをクリップボードより「コピー、貼付け」
・データの編集はもちろん、クリップボード経由で他の表計算ソフトやテキストエディタに貼付け
・入力単位と作図単位の切替が可能([m→mm],[m→m],[mm→m],[mm→mm])
・作図させる座標系の選択(測量座標系、数学座標系)
・作図原点(基点)の設定、回転角と原点をCAD上で指示可能
・点や文字のサイズ、位置,離れを自由に選択可能
・結線や2D,3Dの有無の選択
・座標一覧表の作成機能
・座標読取抽出機能
・街区登録、作図、座標一覧の作成 (NEW)

top
本製品の一般的な使用方法は以下の通りです。

動作環境

対応OS : Windows10
必要ソフト : AutoCAD 2012、2013(LTも対応)が正常に動作している環境
Microsoft .NET Framework 4.7(日本語版) 以降

・MicrosoftR、WindowsR は米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標です。
・AutoCAD 及び AutoCAD LT は、米国オートデスク社の米国およびその他の国における登録商標です。
・本ソフトはMicrosoft Visual Basic 2019(以下VB2019)で作成してあり、ソフトを動かすためには「.NET Framework 4.7(日本語版) 以降」が必要になります。お使いのPCにインストールされていない場合は、Microsoft Download Centerよりインストールしてください。


top

ユーザー登録方法

「座標点プロット 5」はシェアウェアです。試用期間は「15日間」となっています。
十分に試用された上でこのプログラムを気に入られた方は、ユーザー登録をすることで動作制限を解除出来ます。登録料は5,500円(税込)です。
ご購入は、Vectorのお支払いで受け付けます。
上記以外の方法でも受け付けております。詳細は弊社ホームページの購入方法をご覧下さい。

top

その他

●著作権・免責事項 ・本ソフトウェア(以下許諾プログラムといいます)全ての権利は弊社にあり、著作権法、国際規約及び日本著作権法に基づいて保証されています。
・許諾プログラムは他の著作権にある著作物と同様に扱われます。
・許諾プログラムに関して逆アセンブル、逆コンパイル等のソースコードの解析を行ってはなりません。
・1台のみの使用となりますが、複数のコンピュータで使用する場合には、コンピュータ台数分の購入により使用できます。
・本ソフトを譲渡・販売・転貸することはできません。
・南九州総合設計は本ソフトを使用した運用結果に対して一切の責任を負いません。
●サポート ・サポートは、メールまたは掲示板にて承っております。ご質問・ご要望等ございましたら、ご遠慮なくご連絡下さい。
HPよくあるご質問に記載しております。ご質問の前に、ご参照下さい。

サポート時間
毎週月曜日から金曜日(祝・祭日を除く) 9:00~17:30

●バージョンアップ等はホームページでお確かめ下さい。

top

ページ上部へ