有限会社 南九州総合設計 - CAD・設計・3DCG(3DCAD)作成・各種プログラム開発・ホームページ制作

Auto_法面

***********************************

平面図用法記号をAutoCADに作成するソフトです。

ポリラインをAutoCAD上で指示するだけで大量の法記号を一瞬に作成することができます。

ソフト種  \1,050(税込) 試用期間「30日間」
製 作 日 2007/11/15
開発環境  機種:WindowsXP

使用ソフト:VisualBasic6.0


動作環境 ユーザー登録方法 ダウンロードはこちら
サンプルをダウンロード(サンプルをダウンロードし、法面記号を作図してみて下さい。)


概要
平面図用法記号をAutoCADに作成します。

法記号は、現況法4種類+ケバ線2種類+計画法の7種類。

配置間隔、記号サイズ、法肩・法尻からの離れ、作図方法を設定し、ポリラインを

AutoCAD上で指示するだけで大量の法記号を一瞬に作成することができます。

(「LTメニューfor土木」ユーザーは無料)

【Ver2.3の改訂内容】
「図面が開かれていません」とメッセージが表示されるのを修正。



【Ver2.2の改訂内容】
 ・崩土法面記号を追加

・法尻に垂直な計画法面を追加

・現況法面記号の横線と縦線の離れの有無を選択可能にした

・設定内容の読込み、保存を可能にした

・AutoCAD2007,2008(LT含む)対応

・円弧を含んだポリラインで作図されない場合があったのを修正

・記号の頭幅比率の最大値を1→2へ変更

・現況法面記号の線幅が適用されていなかったのを修正(ByBlockに変更)



動画をご覧になってみて下さい。こちら>>

(動画はVer1.1を使用しています。)



「LTメニューfor土木」に搭載

※「LTメニューfor土木」のユーザー様はユーザー情報より「Auto_法面」をダウンロードして下さい。

※画像をクリックすると動画が表示されます。(動画はVer1.1を使用しています。)

●動作環境
対応OS: Windows2000 WindowsNT(SP4.0以上) WindowsXP

(他のOSでも動作可能だと思われますが、「AutoCAD」の対応OSの関係より対象外としました。)
必要ソフト:

























top


AutoCAD 2000/2000i/2002/2004/2005/2006/2007/2008/

AutoCAD LT2000/LT2000i/LT2002/LT2004/LT2005/LT2006/LT2007/LT2008

(インストールされた「AutoCAD」が正常に動作する環境でご使用下さい。)



・Microsoft®、Windows®、Windows NT®は米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標です。

・AutoCAD LT は、米国オートデスク社の米国およびその他の国における登録商標です。



・本ソフトはMicrosoft VisualBasic6.0(以下VB6)で作成してあります。ソフトを動かすためにはランタイムモジュールが必要になります。ご使用のPCにインス トールされていない場合は、インストールする必要があります。弊社ホームページよりダウンロードできます。


●ユーザー登録方法
「Auto_法面」はシェアウェアです。試用期間は「30日間」となっています。

十分に試用された上でこのプログラムを気に入られた方は、ユーザー登録をすることで動作制限を解除出来ます。登録料は、 1,050円(税込)です。



ご送金は、Vectorのプロレジで受け付けます。プロレジでお申込

上記以外の方法でも受け付けております。

詳細は弊社ホームページの購入方法をご覧下さい。



top


サポート
・サポートは、メールまたは掲示板にて承っております。ご質問・ご要望等ございましたら、ご遠慮なくご連絡下さい。



サポート時間

毎週月曜日から金曜日(祝・祭日を除く) 8:30~17:00



●バージョンアップ等はホームページでお確かめ下さい。

top

ページ上部へ