有限会社 南九州総合設計 - CAD・設計・3DCG(3DCAD)作成・各種プログラム開発・ホームページ制作

改訂内容

2009年9月10日
AutoCAD用ソフト「Extract」をVer3.5.1へバージョンアップ
・文字抽出のとき、抽出順ではなくテキスト、マルチテキスト毎に抽出してしまうのを修正。
AutoCAD用ソフト「座標点プロット」をVer3.4.3へバージョンアップ
・文字抽出のとき、抽出順ではなくテキスト、マルチテキスト毎に抽出してしまうのを修正。
AutoCAD用ソフト「クロソイド曲線作図」をVer2.5へバージョンアップ
・作図ピッチ0.5m以下が入力できないのを入力できるように修正。
2009年1月9日
AutoCAD用ソフト「Extract」をVer3.4へバージョンアップ
・AutoCAD Civil 3D 2006に対応
・Extractを広げると右下に環境設定が表示されるのを修正。
2008年6月20日
計算用ソフト「ブロック積(石積)擁壁の計算をVer2.4.2へバージョンアップ
・計算書の図中の上載荷重qの単位が「従来単位」になっていたのを修正。
2008年1月25日
計算用ソフト「ブロック積(石積)擁壁の計算をVer2.4へバージョンアップ
・条件で滑動と支持の両方を選択した場合に印刷範囲がすべて入らず一部欠けていたのを修正
2008年1月21日
AutoCAD用ソフト「円弧文字」をVer1.8へバージョンアップ
AutoCAD用ソフト「もじもじくん_2」をVer3.3へバージョンアップ
AutoCAD用ソフト「LT_CALC2」をVer1.4へバージョンアップ
・AutoCAD LT2008対応
2008年1月8日
計算用ソフト「ブロック積(石積)擁壁の計算をVer2.3へバージョンアップ
・滑動安定計算と地盤支持力計算の追加
・限界高さの計算を、転倒計算が「OK」の場合にも可能にした
2007年12月20日
AutoCAD用フリーソフト「TE_FIND」をVer2.4へバージョンアップ
・設定用ダイアログ追加。
・カタカナ記号の全角半角変換等。
・AutoCAD2008(LT2008)対応
2007年11月20日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_pro(E)」をVer3.6へバージョンアップ
AutoCAD用フリーソフト「LTらすた_E」をVer3.6へバージョンアップ
・AutoCAD2008(LT2008)対応
2007年11月15日
AutoCAD用ソフト「Auto_法面」をVer2.3へバージョンアップ
・「図面が開かれていません」とメッセージが表示されるのを修正。
2007年11月3日
AutoCAD用ソフト「クロソイド曲線作図」をVer2.3へバージョンアップ
・拡張子が大文字(DWG)のとき、「図面が開かれていません」とメッセージが表示されるのを修正。
・AutoCAD2008(LT2008)対応
2007年11月2日
AutoCAD用ソフト「Auto_法面」をVer2.2へバージョンアップ
・崩土法面記号を追加
・法尻に垂直な計画法面を追加
・現況法面記号の横線と縦線の離れの有無を選択可能にした
・設定内容の読込み、保存を可能にした
・AutoCAD2007,2008(LT含む)対応
・円弧を含んだポリラインで作図されない場合があったのを修正
・記号の頭幅比率の最大値を1→2へ変更
・現況法面記号の線幅が適用されていなかったのを修正(ByBlockに変更)
2006年9月1日
AutoCAD用フリーソフト「Extract」をVer 3.2.2へバージョンアップ
・円の座標を取得時、「現在のUCS」にチェックが入っていると2個め以降を重複して抽出してしまうのを修正。
2006年8月30日
AutoCAD用フリーソフト「Extract」をVer 3.2へバージョンアップ
・「面積」「長さ」を抽出する際、制限数(テキストウインドウ行数400行)を超えていた場合に抽出しないはずが、前回の値を抽出する場合があったため、制限を超えた場合は抽出しないように修正。(メッセージを表示)
・セルのコピーの際の確認メッセージの表示の有無を「設定」メニューで出来るようにした。
2006年8月9日
AutoCAD用フリーソフト「Extract」をVer 3.1へバージョンアップ
・AutoCAD2007(LT2007)対応
・その他微修正
AutoCAD用ソフト「クロソイド曲線作図」をVer2.2へバージョンアップ
・AutoCAD2007(LT2007)対応
・その他微修正
2006年7月15日
AutoCAD用ソフト「座標点プロット」をVer3.4へバージョンアップ
・画層、文字スタイルの設定を追加
・座標読取時の点と点名称の作図を追加
・AutoCAD2007(LT2007)対応
2006年7月14日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_pro(E)」をVer3.5.2へバージョンアップ
・境界線作図時のクリップ機能の不具合を修正。
計算用ソフト「ブロック積(石積)擁壁の計算をVer2.2_6へバージョンアップ
・範囲指定の印刷の不具合を修正できていなかったため再修正。
2006年6月30日
計算用ソフト「ブロック積(石積)擁壁の計算をVer2.2_5へバージョンアップ
・計算書の盛土傾斜角βの表示を水平面に対する角に修正。
・範囲指定の印刷の不具合を修正。
2006年6月23日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_pro(E)」をVer3.5へバージョンアップ
・LT2007対応
・AutoCADのウィンドウが最大化されていない場合に「AutoCADが起動されていません」と表示されるのを変更。
2006年6月22日
計算用ソフト「ブロック積(石積)擁壁の計算をVer2.2_3へバージョンアップ
・上載荷重Qが「0」の場合メッセージが表示され計算できなかったのを修正。(ver2.2)
・起動時「SI単位」のとき上載荷重と単位体積重量の単位が「従来単位」になっていたのを修正。(ver2.2_3)
・計算書内のコンクリート設計基準強度の単位の間違いを修正。(ver2.2_3)
2006年6月21日
AutoCAD用フリーソフト「LTらすた_E」をVer3.5へバージョンアップ
・LT2007対応
・AutoCADのウィンドウが最大化されていない場合に「AutoCADが起動されていません」と表示されるのを変更。
2006年4月26日
AutoCAD用ソフト「座標点プロット」をVer3.3へバージョンアップ
・[結線させない]機能を使用したデータを保存できなかったのを保存できるように修正(バグ修正)
2005年12月28日
計算用ソフト「ブロック積(石積)擁壁の計算をVer2.1へバージョンアップ
・上載荷重QとX1の値の内いづれかに「0」を入力すると計算できなかったのを修正。
・地表面が水平面となす角を考慮する場合の計算の間違いの修正。
・背面傾斜、背面高さのいづれかが「0」の場合、計算できなかったのを修正。
2005年12月10日
AutoCAD用ソフト「座標点プロット」をVer3.2へバージョンアップ
・座標点数が100個を超えるときセルにコピーペーストを行うと100個を超えるセルの点が削除されていたのを修正(バグ修正)
・Z座標がすべて無い場合SIMデータの保存ができないエラーを回避(バグ修正)
・マウスの右クリックより行削除を実行すると「実行時エラー5」が発生していたのを回避(バグ修正)
・Z座標値の作図を追加
2005年9月30日
AutoCAD用ソフト「クロソイド曲線作図」をVer2.1へバージョンアップ
・高次放物線による右側拡幅すり付け作図の不具合を修正。
2005年9月22日
AutoCAD用ソフト「クロソイド曲線作図」をVer2.0へバージョンアップ
・拡幅のすり付けに高次放物線を追加。
・データや設定の状態、保存、読込みを可能にした。
・作図取り消し(undo)を一回で可能にした。
・測点名が文字列以外の場合作図されないときがある。
2005年9月17日
「LTメニューfor土木」(LT2006対応まで)の外部ツールをバージョンアップ
・クロソイド曲線作図 Ver2.0
2005年9月5日
「LTメニューfor土木」(LT2006対応まで)の外部ツールに追加
・平面図形情報
2005年7月27日
「LTメニューfor土木」(LT2006対応まで)へバージョンアップ
・LT2000~LT2006まで対応
2005年7月25日
AutoCAD用ソフト「座標点プロット」をVer3.1へバージョンアップ
・座標読取抽出機能
2005年7月19日
AutoCAD用ソフト「もじもじくん_2」Ver3.1.1を公開
AutoCAD用ソフト「LT_まるごとプロット」をVer2.3へバージョンアップ
・「1→1m」のm単位作図に対応
2005年7月11日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_E」をVer3.4.2へバージョンアップ
・AutoCAD LT2006以前のバージョンでのフレームのON・OFFの不具合を修正。
・イメージデータを開くときアプリケーションパスに行くように設定されていたのを解除。
2005年7月5日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_pro」、「LTらすた_proE」をVer3.4.2へバージョンアップ
・AutoCAD LT2006以前のバージョンでのフレームのON・OFFの不具合を修正。
・イメージデータを開くときアプリケーションパスに行くように設定されていたのを解除。
2005年5月28日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_E」をVer3.4へバージョンアップ
・LT2006対応
2005年5月24日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_pro」、「LTらすた_proE」をVer3.4へバージョンアップ
・LT2006対応
2005年2月21日
AutoCAD用ソフト「LTらすた_pro」をVer3.3へバージョンアップ
・AutoCADに読み込んだイメージを90度以上で回転しクリップすると正しくクリップできない不具合を修正。
AutoCAD用ソフト「LTらすた_proE」を公開
・「LTらすた_pro」の「Volo View Express 2」を使用しないバージョン。
2005年2月19日
AutoCAD用ソフト「座標点プロット」をVer2.2へバージョンアップ
2005年1月12日
AutoCAD用フリーソフト「LTらすた_E」Ver 3.2へバージョンアップ
・WindowsXP SP2対応
2004年12月7日
「VB6ランタイム」Ver 2.0へバージョンアップ
・インストールするPCの管理者が日本語文字(全角)だった場合生じるエラーを回避
2004年11月20日
AutoCAD用フリーソフト「Extract」Ver 3.0へバージョンアップ
AutoCAD用ソフト「LTらすた_pro」を公開
2004年10月30日
「LTメニューfor土木」(LT2005対応まで)の外部ツールに追加
・Auto_法面
2004年10月4日
「LTメニューfor土木」(LT2005対応まで)の外部ツールに追加
・LTらすた_pro
AutoCAD用フリーソフト「TE_FIND」Ver 2.1へバージョンアップ
・IME入力モードが「直接入力」でない場合、「日本語入力モード確認」メッセージが表示されるように変更
2004年9月25日
AutoCAD用ソフト「クロソイド曲線作図」、「座標点プロット」を公開
2004年8月27日
「LTメニューfor土木」(LT2005対応まで)の外部ツールに追加
・クロソイド曲線作図、座標点プロット
2004年8月5日
AutoCAD用フリーソフト「TE_FIND」を公開
2004年7月12日
「LTメニューfor土木」(LT2005対応まで)のLT2002,LT2005への登録の不具合を修正
・セットアップ時の環境が異なる一部のPCで「LT_civ.exe」実行時(LTへの登録)実行時に正しくセットアップされずフリーズする現象を修正
2004年7月1日
「LTメニューfor土木」(LT2005対応まで)へバージョンアップ
・LT2000~LT2005まで対応
2004年6月11日
「LTらすた」Ver 2.1、「もじもじくん」Ver 2.1、「LT_CALC」Ver 2.1、「Auto_table」Ver 2.6、「LT_まるごとプロット」Ver 2.1、「円弧文字」Ver 1.6へバージョンアップ
・LT2004対応版でLT2005での動作確認
2003年8月30日
「LTらすた」Ver 2.1、「もじもじくん」Ver 2.1、「LT_CALC」Ver 2.1、「Auto_table」Ver 2.6 、「LT_まるごとプロット」Ver 2.1、「円弧文字」Ver 1.6へバージョンアップ
・LT2004対応
2003年3月20日
「Auto_table」Ver 2.5へバージョンアップ
・エクセルの「文字位置」を適用し、エクセルの列数が10列以上のとき作図できない点を修正
・罫線の設定で、外枠を指定、内側をbylayerに設定したが、内側の縦線も外側と同じ線で引かれる点を修正
2003年3月19日
「円弧文字」Ver1.50へバージョンアップ
・起動時、図面の文字スタイル名の長さが8文字以上ある場合生じていた不具合を修正
2003年3月13日
「体積計算アドイン」Ver2.10へバージョンアップ
・四角錐台・三角錐台・円柱の式、答えを修正
2003年2月21日
「円弧文字」Ver1.40へバージョンアップ
・起動時にダイアログが表示されなくなる→作図後AutoCADへ「Filedia 1」を送るように追加
・LT2002で既存の文字を取得できない場合がある→取得条件を修正
・作図後現在画層がDEFPOINTSになる→作図後、現在画層に戻すように修正
・起動時に現在画層・現在文字スタイルが設定されるように変更
・属性表示を戻すボタンを追加(属性の表示を標準に戻せるようにした。表示するよう設定されている属性は表示し、非表示されている属性は表示しません。)
・図面情報の再取得ボタンを追加(円弧文字起動後、PCの動作環境によっては図面情報を取得できない場合にこのボタンを押し、再取得が出来るようにした。)
2003年2月15日
「Auto_table」Ver 2.3へバージョンアップ
・書式設定のチェックボックスを変更
・文字数を半角・全角に分けて認識
・改行されている場合には列幅に関係なくマルチテキストで作図
・フォームからエクセルの操作を可能にした
・チェックマークを複数付ける箇所には「全て選択」「全て解除」ボタンを追加
・尺度が「1/1」のときのメッセージを表示
・作図設定に縦位置を追加
・エクセルの行列幅をmm単位へ変更する機能を追加
・文字の縦位置をエクセルの書式に対応
・文字の表示形式をエクセルの書式に対応
・エクセルの上付き文字に対応
・bylayer画層に対応
・文字の横位置をエクセルの書式に対応
・前に範囲選択していたシート名と次に範囲選択したシート名が違うときエラーが生じるため、作図時シート名は削除して、範囲を設定
・タイトルの行列にチェックがあって、コンボボックスが空白のときエラーが生じたため、空白をはずして0を設定
・範囲選択の行列数と設定の行列数が異なるとき、メッセージを表示
・設定を読込みでタイトル設定の行列数のリストも読込む
2003年1月21日
「LTらすた」Ver 2.0へバージョンアップ
・AutoCADにコマンドを送る時のみ、CADがアクティブかどうかを判断(→CADがアクティブでなくてもデータの表示が可能)
・作図時に使用するdxfファイルのパスをデータの場所からプログラムパスへ変更(→CD-Rのデータを読み込みに対応)
・データを表示する際のイメージコントロールを変更(→WinXPにも対応)
・「位置合わせ」機能を追加(→データを移動・回転・尺度変更し、他のオブジェクトの位置を合わせることが可能)
・イメージフレームの表示/非表示の切り替えを追加(→一旦データを開かないと切り替えができなかったが、作図後も切り替えられるように対応)
・ファイルを開くときに拡張子が前回開いたときの拡張子になるように修正
2002年10月21日
「Auto_table」Ver 2.2へバージョンアップ
・エクセルの範囲選択後、結合セルがある場合、行の高さを認識できずにエラーとなる不具合を修正。
・図面情報を取得する際、CADからエクセルへ情報を送信するとき不具合となり修正。
・図面情報を取得する時間をPCの動作環境によって設定できるように追加。
2002年10月15日
「LTらすた」Ver 1.3の不具合を修正
2002年10月11日
「円弧文字」Ver 1.2の不具合を修正
・スペースが入っているディレクトリにあるデータの作図にも対応。
2002年9月28日
「LTらすた」Ver 1.2を修正
・スペースが入っているディレクトリにあるデータの作図にも対応。
・フレームをONにして「作図」ボタンをクリック後、Auto CAD上の座標を押さえずに時間が経つと「実行時エラー286;DDEタイムアウトエラーです」と出る不具合を、時間が経ってもエラーが出ないように修正。
・「イメージ管理表示」ボタンを押してAuto CADのイメージ管理を表示すると「実行時エラー286;DDEタイムアウトエラーです」と出る不具合を修正。
・取り込み時の不具合を修正

ページ上部へ