有限会社 南九州総合設計 - CAD・設計・3DCG(3DCAD)作成・各種プログラム開発・ホームページ制作

TE_FIND

『TE_FIND』Ver 2.4
ソフト種
製 作 日 2007/12/20
開発環境  機種:WindowsXP

使用ソフト:VisualBasic6.0
ファイルサイズ 120KB
ダウンロード予想時間 モデム(64K)約25秒/ADSL(1M)約1秒/光(100M)約1秒 ( )内は回線速度です。
概要 

AutoCADのFINDの機能を利用し英数字の全角変換や半角変換を行えます。



他のCADより出力されたDXFファイルをAutoCADで開くと数字が全角になる場合があります。

これを半角に変換したい場合に便利です。



使用上の注意

・IME入力モードを「直接入力」にしてご使用下さい。
・「日本語入力モード確認」メッセージが表示されてIME入力モードを「直接入力」モードにした場合は、『TE_FIND』を起動しなおす必要があります。

・エラーを防ぐために出来るだけ最前面にした状態で使用して下さい。

もしエラーが生じた場合は「ESC」キーを押し続けて下さい。

・ウィルスバスターなどのウィルス対策ソフトが起動中の場合は、AutoCADとうまく通信しない場合がありますのでご注意ください。

その場合は、設定ダイアログの最下部のスライドバーを調整してみてください。

(PC環境により違いますので何回か試してみてください。)



ダウンロードはこちら>>





改訂内容

【Ver.2.4】
・設定用ダイアログ追加。

・カタカナ記号の全角半角変換等。



【Ver.2.1】

・IME入力モードが「直接入力」でない場合、「日本語入力モード確認」メッセージが表示されるように変更。


動作環境

対応OS :Windows2000、WindowsNT(SP4.0以上)、WindowsXP



必要ソフト :AutoCAD及びAutoCAD LTのバージョン2000以降



・Microsoft®、Windows®、Windows NT®は米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標です。

・AutoCAD LT は、米国オートデスク社の米国およびその他の国における登録商標です。


その他
●著作権・転載等

"TE_FIND" の著作権は南九州総合設計が所有します。

転載時、又は転載後メールにてご連絡下さい。

バージョンアップが行われた時には最新版を転載し直すようお願いします。



●免責事項

サポートは一切行っていません。障害発生はすべて使用者の責任において解決してください。

このプログラムを使用した事によって発生した損害は、一切保証しません。 



●ご意見・ご要望がございましたら、メールまたは掲示板にてご連絡ください。



●バージョンアップ等はホームページでお確かめ下さい。






ページ上部へ