有限会社 南九州総合設計 - CAD・設計・3DCG(3DCAD)作成・各種プログラム開発・ホームページ制作

HOME > AutoCADカスタマイズ… > 一行おきにセルを簡単に参照す…

一行おきにセルを簡単に参照する方法

●一行おきにセルを簡単に参照する方法

例えばB2:B10に
=A2
=A4
=A6
=A8
=A10
=A12
=A14
=A16
=A18
としたい場合



1.B2に ‘=A2 、B3に ‘=A4 と入力(あたまにシングルクォーテーションをつけます)




2.B2:B3を選択してからフィルハンドルをB10までドラッグ

 


3.メニュー[データ]-[区切り位置]




4.[完了]ボタンをクリック




※あたまにシングルクォーテーションをつけないで、B2に =A2 、B3に =A4 と入力してからフィルハンドルをドラッグした場合、以下のようになります。

=A2
=A4
=A4
=A6
=A6
=A8
=A8
=A10
=A10
=A12

Categories : AutoCADカスタマイズ, NANKYU記事

«« 座標点プロットでプロットするSIMデータの重複した点をEccelで検索する|

AutoCADの任意の点の測量座標系の座標をExcelへ抽出する »»

-->